年末年始にタイに行ってきました。タイの年越しカウントダウンはクレイジーでした。

 

こんにちは。

 

 

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しく御願い致します!

 

皆さんは年末年始をどの様に過ごされましたでしょうか?

 

街に繰り出してカウントダウンパーティーなどのイベントに参加した方や、帰省して家族とゆっくり時間を過ごした方、初詣に出かけた方、どこへも行かず家でまったり正月を過ごした方など、様々だと思います。

 

 

いつも年越しは大体旅行に出かけているか、久米島で過ごすかのどちらかなんですが、今年は海外で過ごそう!という事になり、男友達4人と僕の計5人で4泊5日のタイ旅行に行ってきました。

 

タイまでは沖縄(那覇空港)からLCCピーチの直行便1日1便で出ているので、それに乗りました。

 

タイ旅行

 

出発前です。那覇からは9:45pmの便で出発でした。飛行機に乗る事約5時間。

 

 

バンクク到着

 

タイのスワンナプーム国際空港に到着しました。沖縄を出たのが12/29の夜9:45でしたが、日付が変わって現地時間は12/30の深夜12時です。(タイと日本は2時間の時差があります。)

 

タイ旅行

 

日本は寒かったので長袖を着て行きましたが、現地についた瞬間、生暖かい風が吹いていてめちゃ暑かったので、速攻で上着を脱ぎましたw

 

 

早速タクシーに乗って30分程走って予約していたバンコク市内のホテル(コンドミニアム)へ。

 

 

 

タイに行くのは初めてだったので、コンドミニアムはあまり期待していなかったのですが、到着してビックリ。めちゃくちゃ綺麗で、しかも寝室とシャワールームが2つずつあり、洗濯機や食器、アメニティも充実していてとても快適でした。

 

ホテルに到着するともうすでに明け方3時前になっていました。

 

お腹が空いていたので、とりあえずホテル周辺を散策し始めました。

 

 

ホテルの前はこんな感じでした。こんな夜中ですが、繁華街なので人が多くて賑わっていました。ギラギラしていて派手ですね〜

 

 

 

せっかくタイにいるのでタイ料理を食べたかったのですが、時間も遅かったのであまり開いているお店がなく、まだ営業をしていたインド料理のお店に入りました。

 

 

 

 

タイ旅行

 

この日はご飯を食べたあと、近くのバーに行って1〜2杯づつお酒を飲んでホテルに帰って大人しく寝ましたw

 

 

 

 

バンクク 1日目 12/30

 

バンコク1日目です!

 

せっかくタイに来たので、この日はひとまずベタな観光地を巡ろうと思い、ワットポー(Wat Pho)に行く事にしました。

 

バンコク市内は電車や地下鉄などのインフラが充実していなく、移動手段はバスや一般タクシー、またはトゥクトゥク(タイのタクシー)に乗って移動するのが一般的みたいです。

 

タイ旅行
↑タイのタクシー『トゥクトゥク』

 

早速走っているトゥクトゥクを呼んで、乗りました。

 

当初のイメージでは、こんな風貌の乗り物なので、20~30kmくらいの速さでゆっくりと走るものだと思っていました。(恐らくそう思っている方も多いと思います。)

 

乗ってビックリ!めちゃくちゃ速いです。めちゃ飛ばします。

 

 

 

通常2〜3人乗りのトゥクトゥクに5人ギュウギュウ詰で乗せられて、しかも車と車の間をガンガンすり抜けていくので、めちゃくちゃ怖いです。

 

動画ではあまりスピード感が伝わりませんが、恐らく50kmくらいのスピードは出ていたと思います。

 

タイ旅行

最後はトゥクトゥクのおっちゃんと記念写真。妙に馴染んでいます。俺らがおじさんに馴染んでいるのか?それともおじさんが俺らに馴染んでいるのか?

 

 

クレイジーなトゥクトゥクを降りると、ワットポー(Wat Pho)に到着しました。

 

タイ旅行

 

タイの首都バンコクのプラナコーン区にある、バンコク市内で一番古い寺院だそうです。

 

この寺院の1番の見所は涅槃仏(ねはんぶつ)ですね。

 

タイ旅行

 

全長役50mにも及ぶ巨大な涅槃仏は迫力があり、圧巻です。

 

タイ旅行

 

タイ旅行

 

こちらはタイで一番人気の観光スポットらしく、ぜひ行きたかった場所でした。人気No.1の観光地という事でさすがに人の数がすごかったです。

 

 

 

ワットポーを出ると、次に体験してみたかった水上マーケットに行ってきました。

 

 

 

タイでは水上マーケット(野菜や果物、飲み物や日常品を船の上で販売する)が盛んで、至る場所で行われているのですが、曜日によってはやっていない場所もあり、今回はマーケットを見に行くと言うよりは、船に乗って川の遊覧を楽しむ感じでした。

 

 

 

めちゃくちゃローカル感ありますね。いい体験でした。

 

バンクク 2日目 12/31

 

タイ2日目の大晦日!

 

今回の旅行の最大の目的は大晦日を海外で過ごす事だったので、現地のカウントダウンイベントを色々調べていました。

 

毎年バンコク市内のセントラルワールドという大型ショッピングモールでカウントダウンライブと花火のイベントがあるという事で、行ってきました。

 

宿泊しているホテルから徒歩15分程度の場所だったので、歩いて行きました。

 

 

まだ9時過ぎ頃だったのですが、周辺の道が封鎖されていて歩行者でごった返していました。

 

 

 

ネオンがド派手ですね。日本ではなかなか見られない光景で斬新でした。もう少し歩くと、ショッピングモール前につきました。

 

 

 

見てください。この人、人、人。 本当かどうか定かではありませんが現地の人に聞くと、この周辺だけで毎年10万人の人が集まるそうです。圧巻ですね。。

 

 

 

このショッピングモールではタイで有名なDJやアーティスト、アイドルなどが毎年カウントダウンライブをやっているみたいです。

 

 

何と、タイのアイドルグループBNK48 (タイ版のAKB48)のライブも行われていました。個人的には全然興味がないので、ビールを飲みながらぼーっと見ていたら、後ろにいたダンディな中年男性の方が唐突に僕ら5人にビールをご馳走してくれました。

 

 

ビックリしたのですが、もしかして日本人が好きな現地の方なのかなぁと勝手に解釈しながら、ありがたくビールを頂きました。その方と少し話していると、何と、

 

 

その方の娘さんがその時ライブをやっていたBNK48のメンバーだという事でしたw  

 

なんかよくわからないけどすごいですね笑

 

娘さんのライブを見に一人で会場に来ていたみたいです。ライブが終わると、『Happy New Year』と言って帰って行きました。めちゃくちゃ渋いです。ああいう大人になりたいなと年越し前に切実に思いました。

 

 

そして、いよいよカウントダウン! 1分前からのカウントです。

 

 

圧巻の花火ですね。というかクレイジー過ぎです笑 今まで見た花火の中で一番すごい花火でした。日本だと例えば、花火は一瞬に散っていく儚さに美しさを感じる。みたいなところがありますが、タイでは関係ありません笑 とりあえずド派手に祝う感じでした。

 

このノリは良いですね。ぜひ久米島でもこういう花火が見たいです。

 

ただ、こんなに人がいるのに、特に暴動や喧嘩などもなく、人がごった返している以外は終始穏やかな感じでした。人のマナーが凄く良かった印象がありました。

 

 

 

という事で、今年の大晦日はタイで迎えました。最高の思い出になりました^

 

 

最終日3日目の午前中はホテルで過ごし、午後は美術館に行ったり、タイ式マッサージに行ったりのんびり過ごしました。

 

写真がなくて残念ですが、ご飯はとても安価で美味しく、マッサージも1時間全身マッサージで1,000円くらいと、めちゃくちゃ安かったのでオススメです。

 

バンコク市内はめちゃくちゃ都会で、場所によってはまだまだインフラ整備が不十分だったりするのですが、人と街がエネルギッシュですごいですね。何と言うか、街全体に勢いがあると行った感じです。

 

物価も年々高くなってきてるみたいで、近い将来日本と物価が変わらないくらいになるでしょう。

 

タイは世界有数の観光大国で、日本も沖縄も学ぶところが多いですね。とても魅力のある国で、とても良い体験になりました。

 

物価がまだ安い今のうちにぜひ一度はタイを訪れて見てください^^

 

 

ではでは。